外来のご案内

ホーム外来のご案内外来受診の手続き ›初診時・再診時選定療養費について

初診時・再診時選定療養費について

当院は、地域の病院、診療所からの紹介を受けて、高度で専門的な医療を必要とする患者さんの治療を行うことを役割とされている『地域医療支援病院』です。このような患者さんを一人でも多く診療できるように、病状が安定した方については、お近くの医療機関(かかりつけ医)への紹介をお薦めしております。なお、「かかりつけ医」が専門的な検査や治療が必要と判断したときには、当院が責任を持って診療にあたらせて頂きます。その際には、必ず紹介状をご持参のうえ受診して頂きますようお願いします。

紹介状が無くても診療はお受けしますが、医療費とは別に、選定療養費として初診時5,400円、再診時2,700円をご負担いただきますのでご了承ください。(医科と歯科は別会計となります。)

初診時・再診時選定療養費は、医療機関の機能分担の推進を目的として厚生労働省が設けた制度で、一般病床500床以上の地域医療支援病院を、紹介状を持たずに受診される場合には「医療機関の選択に係るもの」として、健康保険の自己負担分とは別に自費にてお支払い頂くことが義務づけられております。

初診時・再診時選定療養費について
  • 初診時・再診時選定療養費支払いの対象外となる方
    • 救急車による搬送や入院された方など緊急の場合
    • 保険適応外診療(自費診療)
  • 初診時選定療養費の対象者
    • 高松赤十字病院を初めて受診される方
    • 以前に高松赤十字病院を受診したことはあるが、すでに治療期間が終了(治癒)している場合
  • 再診時選定療養費の対象者
    当院医師が病状が安定したと判断して他院への紹介を申し出た後も、引き続き当院を受診される方(予約の方は除く)
  • ※最終来院日が1ヵ月以内でも前回の受診病名によっては初診の扱いになる場合があります。また、患者さんの任意により診療を中止し、あらためて受診される場合も初診となります。

このページの先頭へ