診療科紹介

ホーム診療科紹介 › 専門医療チーム

専門医療チーム

感染対策室

院内感染対策の指針

ICT活動

感染制御を目的とした組織として、院内感染対策委員会と感染対策室(ICT)があります。院内感染対策委員会では、各部署からの報告や院内の感染対策方針が審議されるのに対し、ICTでは、現場の感染対策に関する諸問題へ迅速に介入して解決を図るための活動を実施します。

AST活動

2018年4月より治療効果の向上、薬剤耐性菌の発生防止を目的とした抗菌薬適正使用支援チーム(AST)を立ち上げ、感染症治療に迅速に対応するための活動を実施します。

活動内容

対策マニュアル

  • 院内ラウンドによる感染対策の点検や助言
  • 職員研修会の企画・運営
  • マニュアル作成・改定
  • サーベイランス(感染症や微生物の監視)の実施
  • 職員に対する曝露防止策の普及
  • 感染対策に関する相談受付
  • ICTニュース発行(院内用)
  • 院内配信システムへ情報提供(外来用)
  • ポスター・リーフレット作成
  • ASTカンファレンス など

地域連携

平成24年度の診療報酬改定に伴い、地域の病院と感染対策上の連携を開始しました。当院は感染防止対策加算及び感染防止対策地域連携加算を取得しています。これにより、合同カンファレンスやお互いの施設ラウンド、感染対策上の相談体制の構築等ますます地域の横の拡がり・繋がりに力を入れています。

感染防止対策に関する病院相互評価

感染防止対策に関する病院相互評価

高松地区感染防止対策合同カンファレンス

高松地区感染防止対策合同カンファレンス

このページの先頭へ