研修報告

研修報告

令和元年度第14回特別モーニングセミナー

2019年6月11日

こんにちは、研修管理委員会です。
令和元年6月11日(火)に開催されました「2020年度 第14回特別モーニングセミナー」についてお伝えします。

今回は、日本のロボット手術において常に第一線でご活躍されておられます藤田医科大学 医学部 総合消化器外科学 主任教授 宇山 一朗 先生より「Creative Surgery」と題して講義をしていただきました。

開催日時

令和元年6月11日(火)7:45~8:30

テーマ

「Creative Surgery」

講師

藤田医科大学 医学部 総合消化器外科学

主任教授 宇山 一朗 先生

参加者

医師30名(うち研修医13名)、薬剤師1名、看護師1名、臨床検査技師8名、診療放射線技師1名、理学・作業療法士2名、管理栄養士1名、事務3名、医学実習生7名  計54名

 

モーニングセミナーの様子


セミナーの様子


質問を受ける宇山教授

質問事項

・新たな術式の手術を行う際、患者へはどのような説明を行っているのか。
 また、麻酔科医師や看護師等へはどのようなアプローチを行っているのか。
・新たな手術に挑戦、導入する際の周囲の反応はどうであったか。


研修報告トップ