さぬきの健康と元気をサポートする高松日赤だより

なんがでっきょんな

表紙

なんがでっきょんな

vol.53

最新号

「高松日赤だより なんがでっきょんな」は、患者の皆さんに高松赤十字病院のことを知っていただくために、季刊発行する広報誌です。季節に合わせた特集や役立つ情報を掲載いたします。冊子版は、高松赤十字病院の本館1階の③番窓口前に設置していますので、ご自由にお持ち帰りください。

Take Free!

Columnvol.53の表紙のひと

1年目の初期研修医

今号の表紙を飾ったのは、4月から念願の医師として歩みだした初期臨床研修医9人です。同じく4月から稼働し始めた本館北タワー屋上にあるヘリポートで撮影を行いました。若い力がみなぎる研修医たち、といったところでしょうか。撮影の合間には腕立て伏せ競争をしていました笑。そのエネルギーと情熱を持って、これから患者さんのために精一杯頑張っていきます。みなさま、温かく見守ってくださいね!