日本赤十字社 高松赤十字病院

形成外科

基本情報

スタッフ紹介

スタッフ名 専門分野 認定医・専門医等

野網 淳

形成外科部長 野網 淳
形成外科一般 日本形成外科学会専門医
日本創傷外科専門医
日本形成外科学会皮膚腫瘍外科分野指導医
日本形成外科学会領域指導医

永竿 智久

非常勤医師永竿 智久
乳房の形成手術
あばらのかたちの形成外科(漏斗胸・鳩胸)
日本形成外科学会専門医
日本創傷外科専門医
日本形成外科学会皮膚腫瘍外科分野指導医
医用レーザー専門医(1種)
乳房再建用エキスパンダー/インプラント責任医師
卒後臨床研修指導医

非常勤医師松本 絵里奈
形成外科一般 日本形成外科学会専門医

概要

当院の形成外科診療は非常勤体制でスタートし、2020年4月より1名の常勤医師(+香川大学附属病院医師による非常勤)体制となりました。

当科は傷や変形をきれいに治すことを主な目的とし、顔や手足など身体表面の、

  • ケガ
  • 顔面骨折
  • やけど
  • あざ
  • 腫瘍
  • 先天異常
  • 皮膚潰瘍
  • がんの切除・再建
  • 乳房再建および美容医療
  • 眼瞼下垂症

などについて専門的な診療技術を持ち、適切に診療を行い、必要に応じて他領域の専門医と共同して治療を行うことを目指しています。