日本赤十字社 高松赤十字病院

よくあるご質問

外来受診について

医療費・お支払いについて

出産について

夜間救急診療について

  • 夜間の救急受診は可能ですか?

    可能です。受診前に救急外来にお電話いただき、症状等をお伝えください。
    ただし、当院は高松市の二次救急医療の担当病院であり、入院治療を必要とする重症な救急患者を優先いたしますので、ご理解ください。
    救急医療体制の維持のため症状が軽度と思われる場合は、医療費とは別に選定療養費5,500円が必要になることがありますので、まずはかかりつけ医、一次救急医療機関(在宅当番医、高松市夜間急病診療所)の受診をお願いいたします。

  • 預り金とは何ですか?

    夜間の救急診療はシステムの関係上、正確な計算ができませんので、1万円、若しくは1万5千円を一時預り金として徴収させていただいております。一週間以内に、預り証をお持ちいただければ、精算させていただきます。詳しくは医事課までお問合せください。

その他

医学生の見学について

その他のご質問

診療内容・治療に関するお問い合わせ等については、回答いたしかねますので、予めご了承ください。
上記以外のお問い合わせについてはこちらから。