高松赤十字病院 院内保育所のごあんない

ホーム › 高松赤十字病院 院内保育所のごあんない

院内保育所のごあんない

平成28年1月に院内保育所が病院より徒歩1分の至近地にリニューアルオープンしました!
敷地・建物の面積が以前より約100m2広くなり、受け入れ人数は80名まで可能となりました。0歳児から3歳児まで、クラスごとのお部屋には床暖房と天井備え付けの加湿器があり、部屋と部屋の間にはランチルームも設けています。更には、芝生が生える広い園庭や、騒音をシャットアウトする防音ガラスも入っている、安心して子どもを預けることができる保育環境となっています。
他には安全対策として、子どもが飛び出さないように門扉や塀の工夫がされ、外部からのセキュリティ対策は警備会社にお願いしています。また、シャワールームや沐浴室、体調不良児保育用の専用ルームや診察室も備えています。

1階が院内保育所です
1階が院内保育所です

広い園庭には可愛らしい遊具も
広い園庭には可愛らしい遊具も

室内は淡い色調で統一されています
室内は淡い色調で統一されています

各部屋は扉を開けるとつながります
各部屋は扉を開けるとつながります

シャワールームの様子
シャワールームの様子

体調不良児の診察室
体調不良児の診察室

よくあるご質問

対象の年齢と保育時間、保育料などを教えてください。
保育の対象者は高松赤十字病院職員(正職員・臨時職員問わず)の子どもで、対象年齢は、0歳から3歳に達した歳の年度末までとなります。 保育時間については、平日7:45~18:10です。また、19:00までなら時間外保育もあります。そして、入所料は10,000円、保育料は40,000円(月額)です。但し、複数の子どもを預ける場合、2人目からの子どもは30,000円(月額)となります。
夜間保育・体調不良児保育も行っているのですか?
はい。行っています。夜間保育は、毎週水曜日の19:00~7:45(祝祭日は除く)です。また、登園時や保育中に具合が悪くなった場合は体調不良児保育をしています。(9:00から18:10まで)その際は、おおむね1時間に1回の間隔で看護師が様子を見に行っています。
3歳を超えて以降、希望すれば継続して預かってくれますか?
継続の保育は行っていません。ですが、当院では次の保育所待ちなどが起こらないように二番丁幼稚園と提携していますので、切れ目なくお子さんを預けることが可能です。また、院内保育所と二番丁幼稚園に兄弟を各々預けている場合、二番丁幼稚園から院内保育所まで上のお子さんをお迎えに来るシステムもあります。
院内保育所に関する問い合わせは?
高松赤十字病院 総務課(TEL:087-831-8121)までご連絡ください。

このページの先頭へ