よくあるご質問

ホーム患者さん・ご家族の方へ患者図書室ひだまり › よくあるご質問

よくあるご質問

このページの先頭へ

患者図書室「ひだまり」について

患者図書室「ひだまり」はどこにあるのですか?
患者図書室「ひだまり」は、高松赤十字病院本館1階、整形外科の隣にあります。
開室時間と休みはいつですか?
開室時間は平日午前9時~午後5時まで開いております。休みは、土、日、祝日、年末年始、5月1日(日本赤十字社創立記念日)です。

このページの先頭へ

貸出について

図書を借りるのに必要なものはありますか?
高松赤十字病院の診察券が必要となります。入院患者さんの場合は、腕のリストバンドが診察券の代わりとなっています。
診察券をお持ちでない方は、原則として、貸し出しはできません。
家族が診察券を持っているので、そのカードで本を借りてもいいですか?
原則として、できません。診察券のご本人様のみご利用いただけます。
最初に登録した住所・電話番号が変わりました。何か手続きが必要ですか?
当図書室の受付スタッフにお申し出ください。その後、新しい住所や電話番号を図書貸出申込用紙にご記入いただき、登録しているデータを変更させていただきます。
2週間では本が返せそうにありません。
原則としては、貸出期間は2週間となります。しかし、次回の通院日(予約日)が2週間以上先の場合は、受付スタッフにご相談ください。
貸出中の本が返却されたら借りたいのですが、予約できますか?
はい、ご予約いただけます。その際、返却の連絡をさせて頂くため、お名前と連絡先を伺わせていただきます。また、貸出中の方のご都合で予定の返却日に図書が返却されない場合もございますので、ご了承ください。

このページの先頭へ

返却について

返却期限になったのですが、まだ読み終えていない図書があります。引き続き借りることはできますか?
はい、借りていただけます。一旦、返却のお手続きをさせて頂き、再度診察券をお預かりして図書の受付けをさせていただきます。
借りている図書のうち、読み終わった図書だけを先に返却できますか?
はい、返却できます。2冊を上限とし、1冊を先に返却して新たに別の図書を借りることもできます。
図書室が閉まっている時にも図書の返却はできますか?
はい、返却できます。
当図書室の図書は24時間返却可能です。開室中は当図書室へお持ちいただき、閉まっているときは、本館1階の守衛室前に返却ボックスを設置いたしておりますので、そのポストへご投函ください。
郵送や宅配便で返却できますか?
はい、返却いただけますが、料金は患者様ご自身の負担となります。

このページの先頭へ

書籍のリクエストについて

図書室で所蔵していない図書を、購入してもらうことはできますか?
購入希望(リクエスト)につきましては、当図書室受付にてお受けしております。「リクエスト用紙」を受付にてご用意しておりますので、ご記入いただきましたら、スタッフにお渡しください。ただし、ご希望に添えない場合がありますのでご了承ください。

このページの先頭へ

図書の紛失、破損、汚損について

借りている図書をなくしてしまいました。どうすればいいですか?
当図書室受付までお申出ください。原則として同じ図書を賠償していただきます。未成年者の場合は、保護者の方の責任で賠償していただきます。
借りている図書の表紙やページが破れてしまいました。どうすればいいですか?
原則として同じ図書を賠償していただきます。セロハンテープなどで修理せず、そのままの状態でお持ちください。
子どもが図書に落書きをしてしまいました。どうすればいいですか?
保護者の方の責任で賠償していただきます。当図書室受付までお申出ください。

このページの先頭へ

図書室の利用について

図書室でお昼ごはんを食べたり、コーヒーを飲んだりしてもいいですか?
申し訳ございませんが、ご遠慮頂いております。資料の劣化や汚損をまねきます。また、閲覧室の机、イス、床なども食べこぼしなどにより汚してしまうことになりますので、飲食がお済みになった後に、当図書室をご利用ください。
乳幼児を連れて利用できますか?
どうぞご利用ください。ベビーカーで図書室内にお入りいただけます。
おむつ替え、授乳の場合は、本館のお手洗いや3階の産婦人科にあります、授乳室をご利用ください。
タクシーや家族の迎えが来るまで待合いで利用してもいいですか?
ぜひ待合いとして当図書室をご利用ください。その際、飲食はご遠慮いただいております。
新聞は置いていますか?
はい。地元紙を置いております。どうぞ、ごゆっくりご覧ください。

このページの先頭へ